お知らせ

2018年10月10日

10月21日開催【徳冨蘆花生誕150年記念】かやぶきコンサート

徳冨蘆花生誕150年記念かやぶきコンサート
♪映像と音楽と朗読のコラボレーション♪

蘆花恒春園では、徳冨蘆花旧宅を舞台に「かやぶきコンサート」を開催します。
徳冨蘆花生誕150年のしめくくりは、オリジナルの曲・オリジナルの絵と朗読をお楽しみください。
日に日に秋が深まってゆく恒春園で、宮沢賢治の世界に浸ってみませんか。

♪徳冨蘆花生誕150年記念かやぶきコンサートは、都立公園サポーター基金事業です。
【日  時】 平成30年10月21日(日) 13:30~15:00
       ※荒天中止

【会  場】 蘆花恒春園 梅花書屋前

【参加方法】 当日、直接会場にお越しください。 ※参加費無料

【出  演】 伊藤 智子(歌と朗読)
       若杉 晶子(フルート)
       星 衛(チェロ)
       水野 紗希(ヴァイオリン)
       松井 彩子(ピアノ)
伊藤智子.jpg 伊藤 智子(歌と朗読)
若杉晶子.jpg 若杉 晶子(フルート)
星衛.JPG 星 衛(チェロ)
水野紗希.jpg 水野 紗希(ヴァイオリン)
松井彩子.jpg 松井 彩子(ピアノ)

【出演者プロフィール】

伊藤 智子(歌・朗読)
国立音楽大学器楽学科(ピアノ専攻)卒業。在学中よりFM相模ラジオパーソナリティ、ヤマハ・カノン音楽学院ピアノ講師を務めた。
現在は、自宅にてピアノ講師、混声合唱団そよ風、子供のリトミックLittletreesのピアニスト。また -発声と歌,交流リトミック,有酸素運動- を取り入れたプログラムを展開しており、調布市の東部公民館シルバー講座「大人の脳トレリトミッック」,サークル「脳トレリトミックとも」の講師及び、NPO法人高次脳機能障害センター調布ドリームにて自立訓練プログラムを展開。飯野病院ママクト主催親子コンサート「音日和」にて歌とナレーターを担当。
自身が歌と語りを担当する「Otoeuta~アンサンブル・シナジー」を友人と共に発足し映像,語り,音楽の相乗効果を意識した親子向け参加型コンサート、大人向けコンサートを展開し、宮沢賢治の作品や、童謡・絵本・コンサートを小学校、公民館、児童館、地域センター、カフェaona、仙川劇場、フィックスホール他で行う。
また、クレストンホテル(ママクト主催)や、スターバックスコーヒー、カフェアンプッチ、sompoケアなどで幅広い世代ジャンルの参加型コンサートを行い、歌と進行を務める。


若杉 晶子(フルート)
同志社女子大学学芸学部音楽学科フルート専攻卒業。在学中、ベルリン芸術大学ジゲマン教授の特別レッスンを受ける。あづみ野国際フルートセミナーにてウィリアム・ベネット氏のマスタークラスを修了。
国立京都病院主催によるソロリサイタル、ジョイントリサイタル、及び日本フルート協会主催による新人演奏会、京都芸術祭デビューコンサート、ブライトンリレー音楽祭inアトリウム、京都音楽家クラブ主催によるクリスマスコンサート等に出演。
在学中に、音楽療法を知り、「音楽のコミュニケーションの力」に興味を持つ。
卒業後は、フルート講師として、音楽教室や自宅にて後進の指導にあたるとともに、ソロやアンサンブルコンサート、ホテル・旅行代理店のディナーショーに出演。音楽療法士として児童及び成人の音楽療法の実践を行う。
また近鉄文化サロン幼児リトミック講師として、1歳~3歳までのリトミックを担当する。
音楽で絵本を楽しむ~Otoeuta~アンサンブル・シナジーを友人と立ち上げ、音楽と絵本と詩のコラボレーションを試みている。
ママクト主催、飯野病院の親子コンサートユニット「音日和」にてフルート・鍵盤ハーモニカ・打楽器を担当。近年は「交流の場」づくりを意識した赤ちゃんコンサートや歌声サロンなども行っている。
重症心身障がい児施設砂子療育園を経て、現在、東京都社会福祉事業団希望の郷東村山(旧東京都東村山福祉園)、障がい者支援施設曙光園、音楽療法士。
国立音楽院リトミック認定講師/兵庫県音楽療法士/日本音楽療法学会認定音楽療法士。


星 衛
(チェロ)
1959年生まれ。幼少期をアフリカ大陸で過ごす。
ロックから民族音楽まで、各種バンドでチェロ、エレクトリックチェロを演奏する一方、東京都無形文化財神田囃子を伝承、篠笛を吹き、獅子を舞う。「文学と音楽」をテーマにした公演として宮澤賢治、谷崎潤一郎、草野天平など。著書に「聴覚刺激小説案内」(筆名・奥澤竹彦 音楽之友社)、アンソロジストとして「もの食う話」(筆名・迅バブヲ 文春文庫)など。


水野 紗希
(ヴァイオリン)
愛知県大府市出身。愛知淑徳中学、名古屋市立菊里高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部、同大学研究科修了。
これまでに舘奈緒、林茂子、篠崎功子の各氏に、室内楽を林良一、小林健次、北本秀樹、中川賢一、徳永二男の各氏に師事。
大学在学中から2015年1月まで「高嶋ちさ子12人のヴァイオリニスト」のメンバーとして活躍するほか、近年ではリサイタル活動も積極的に行っている。
クラシック音楽に限らず、ポップスやロック、タンゴ、ジャズなどジャンルを越えたセッションにも意欲的に取り組んでおり、絶賛を博している。特に幼少の頃から好きなX JAPANのカバーは話題を呼んでいる。
2013年8月「Wings」「Road(女子レスリング吉田沙保里選手応援曲)」などのオリジナル曲とクラシックを織り交ぜた1st Album『Wings』発表。
2014年3月第一子となる女児誕生後は、演奏活動と育児を両立させて活動中。
2014年より「宝石の八神」CM曲演奏。
2016年よりママユニット「Saki&Maki」を結成し定期的に0歳からの親子コンサートを開催中。
2016年6月2nd album『moon & ronde』発売。
多数のアーティストのサポート、レコーディングに参加(B’z、TUBE、May J.、柴咲コウetc)。


松井 彩子
(ピアノ)
3歳からピアノを学ぶ。6歳より作曲を学ぶ。山形北高等学校音楽科卒業。東京音楽大学卒業。在学中ウイーンにて大塚めぐみ氏のピアノレッスン受講。都内のディナーコンサート、ピアノコンサートに出演。
小学校教諭退職後、リトミック研究センターにて指導資格取得。学ぶきっかけ舎認定ベビーリトミック講師資格取得。
現在、エルパ公認アーティスト、まついピアノ教室講師。調布市内小学校や児童館での演奏活動中。
飯野病院産後ケアプログラムにて「親子リトミック講座」や音日和親子コンサートでピアノを担当。
0歳からの親子コンサート Baby Classic Salon主宰。ママの子育てを応援するMamact代表。
調布市内を中心に親子コンサートや講座を多数展開中。

ページの先頭へ戻る