お知らせ

2014年10月30日

10月末の小山内裏公園の花 ~10月30日版~

秋が深まり、園内で見られる花もだんだん少なくなってきました。今回紹介した5つのほかには、樹木ではサザンカ、チャノキ、草ではセイタカアワダチソウ、ブタナ、セイヨウタンポポなどが咲いています。  

この日小山内裏公園で見られた花を少し紹介いたします。 

小山内裏公園141030コウヤボウキ (1).jpg コウヤボウキ 雑木林の下やへりにピンク色の花が咲き、しばしば群生することもあります。小さいですが樹木の仲間で、春には新芽が芽吹きます。花期は10月中旬~11月初めころです。 
小山内裏公園141030ツルグミ (1).jpg ツルグミ グミの仲間の常緑広葉樹で、幹がつる状になります。花期は10月中旬ころから11月初めまでです。 
小山内裏公園141030ヤクシソウ (1).jpg ヤクシソウ 林のへりや土手などでタンポポより一回り小さな黄色い花が枝分かれした茎にたくさん咲きます。花期は10月中旬~11月上旬ころです。 
小山内裏公園141030シロダモの花と実 (1).jpg シロダモの雌花と実 雑木林に自生するほか、植栽もされている常緑高木です。雌雄異株で、雌株には丸く赤い実がクリーム色の花と同じく今ごろ見られます。1年目の枝に花、1年目の枝に実がつきます。花期は10月末~11月中ごろです。 
小山内裏公園141030ツワブキ (1).jpg ツワブキ 日当たりのよい土手などで黄色い花が咲きます。花期は10月下旬~11月中旬ころです。園内では野草見本園に植栽されています。 

ページの先頭へ戻る