ページの先頭です

文字サイズ

背景色

ここから本文です

トップ > イベントを探す > 「ハクメイとミコチ」×「神代植物公園」スペシャルコラボ「ハクメイとミコチ 植物園の歩き方」

イベント

「ハクメイとミコチ」×「神代植物公園」スペシャルコラボ「ハクメイとミコチ 植物園の歩き方」

  • 体験・学ぶ
  • 展示
  • 自然にふれる
開催日
平成30年4月21日(土)~5月31日(木)
場所
jindai_0419-1.png


TVアニメ「ハクメイとミコチ」と神代植物公園とのスペシャルコラボレーション!
大好評だった「渋谷区ふれあい植物センター」に引き続き、内容をスケールアップして開催します。
神代植物公園限定の描き下しビジュアルのほか、クイズラリーや、オリジナルアプリなど、盛りだくさん。ご来園おまちしております。

詳細情報

会場
神代植物公園内

内容  
(1)ハクミコクイズラリー
クイズに答えながら、園内を散策しよう。
全てのポイントを回ると、ビジュアルを使用した特製オリジナルポストカードを
全2種類をランダムでプレゼントします。

開催日時
4月21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日(日・祝)、30日(月・振休)、
5月13日(日)、19日(土)、20日(日)、26日(土)、27日(日)

用紙配布場所
正門前(園内)10時~
※用紙がなくなり次第終了

景品交換場所
植物多様性センター 10時~17時迄

定員
各日先着500名

参加費
無料(入園料別途)



(2)「ハクメイとミコチ」展示コーナー
貴重なアニメの原作カラーイラスト、場面カットなどを展示します。

開催日時
前期:4月21日(土)~5月6日(日) ガーデンビューロー(グリーンサロン)
後期:5月8日(火)~5月31日(木) 植物多様性センター
※時間は、開園時間による。

(3)園内植物解説
園内の見頃の植物をハクメイとミコチたちが解説します。
等身大のハクメイとミコチたちもいるので、探してみてくださいね!

(4)「神代植物公園×ハクメイとミコチ」オリジナルアプリ配信
ハクメイとミコチオリジナルフレームを使って、園内のベストスポットで撮影しよう。
撮影した写真をSNSでシェアして、シェア画面を応募すれば、抽選でオリジナルグッズプレゼントします。

配信日時
4月27日(金)~5月31日(木)
アプリ
神代植物公園ゲームアプリ「TOKYO PARKS PLAY」
※iPhone・Androidでインストール可能

参加費
無料

協力
ハクメイとミコチ製作委員会

情報 
作品名:TVアニメ「ハクメイとミコチ」
公式サイト:http://hakumiko.com/index.html
公式ツイッター:@hakumikotv
見所:
ハクメイとミコチ。緑深き森で暮らしている、小さなふたりの女の子。木の洞(うろ)に家を造ったり、葉っぱを傘にしたり、昆虫や鳥の背に乗ったり…… 身長9センチメートルなら、そんな事も出来るのです。
そーっと覗いてみませんか? 穏やかで愉快で、とびきり愛らしいその生活を。
©樫木祐人・KADOKAWA刊/ハクメイとミコチ製作委員会

★神代植物公園について★
【開園時間】
9時30分~17時(最終入園は16時) 

【休園日】
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月1日
※5月14日(月)は臨時開園日です。

【住所】
調布市深大寺元町5-31-10

【交通】
・京王線から
調布駅から小田急バス吉祥寺駅または三鷹駅行き「神代植物公園前」下車、または京王バス深大寺行き「神代植物公園」下車
京王線つつじヶ丘駅から京王バス深大寺行き「神代植物公園」下車
・JR中央線から
三鷹駅または吉祥寺駅から小田急バス調布駅北口または深大寺行き「神代植物公園前」下車

【入園料】
一般 500円 65歳以上 250円 中学生 200円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
※水生植物園及び植物多様性センターは無料で入園できます。
※5月4日(金・祝)は、無料開園日
年間パスポート 一般 2,500円  65歳以上 1,250円

【問い合わせ先】
神代植物公園サービスセンター
電話:042-483-2300

【ホームページ】
公園へ行こう!神代植物公園
https://www.tokyo-park.or.jp/jindai/

【公式Twitter】
都立神代植物公園 園長の採れたて情報 @ParksJindai

jindai_map_20180412.jpg