ページの先頭です

文字サイズ

背景色

ここから本文です

トップ > イベントを探す > 小山内裏公園「ボタニカルアート教室(入門編)」

イベント

小山内裏公園「ボタニカルアート教室(入門編)」

  • 体験・学ぶ
開催日
平成30年6月23日(土)
9時30分~12時30分
場所
oyamadairi_20180509.jpg

ボタニカルアートとは、直訳すると「植物学的な絵画」のことで、植物を正確に観察して精密に描くサイエンスアートです。
植物図鑑の絵として植物学の役に立ち、しかも芸術作品として人の心を和ませます。
講師に人気実力ともに高い角田葉子(かくたようこ)先生をお招きし、興味はあるけれど敷居が高いと感じられている初心者の方々を対象に、入門編として分かりやすくご指導していただきます。
今までとは違ったものの見方が養われる楽しい教室です。
皆様のご参加をお待ちしています。

詳細情報

場所
小山内裏公園パークセンター内 セミナールーム
※9時30分までに小山内裏公園パークセンター内で受付

内容
初心者を対象としたボタニカルアート教室

講師
角田葉子(かくたようこ) 氏
植物画家・太田洋愛(おおたようあい) 氏に師事
日本ボタニカルアート協会会員
米国ハント植物画展展示
英国RHSフラワーショー「シルバーギルトメダル」受賞
「ベスト・ボタニカル・アーティスト・BBCガーデナーズワールド・ライブ2003」トロフィー賞受賞
英国キュー植物園機関紙「カーチス・ボタニカルマガジン」に挿絵掲載。同植物園企画展「Flora Japonica展」展示 

参加費
1,000円(材料費)

定員
15名(先着順・事前申込)

持ちもの
①鉛筆(H、F、HBのいずれか)、消しゴム
②画用紙F4(33.5×25.5cm)を持ち帰るファイル、または紙ばさみ。※画用紙は配布いたします。
③パレット(25色位入るもの。古くても構いません。透明水彩絵の具25色をチュウブから絞って配布いたします)
④水彩用筆(お手持ちのものがあれば複数ご持参ください。講師の方でも多少用意はいたします)
⑤花材を持ち帰るための包み紙、ビニール袋(花材は講師が準備いたします)
⑥筆洗い(お手持ちのものがあればご持参ください。当方でも紙コップを用意いたします)
⑦雑巾、筆を拭く布

申込方法
電話申し込み(受付時間8時30分~17時30分)
※氏名・住所・電話番号をお伝えください。
【締切日】6月23日(土)(定員に達し次第締め切ります)

問い合わせ先
小山内裏公園パークセンター
電話:042-676-8865 

※個人情報の取扱について
お申込みの際に頂いた個人情報につきましては、当イベントに関わるご案内のみに使用します。
またお預かりした個人情報は、その取り扱いについて万全を期すとともに、ご本人の同意なしに第三者に開示提供することはございません。
但し、法令等により開示を求められた場合を除きます。

★小山内裏公園について★
【住所】
町田市小山ヶ丘4-4

【交通】
・京王相模原線「多摩境」下車 徒歩10分
・京王相模原線「南大沢」から京王バス南大沢五丁目循環 「南大沢学園前」下車徒歩1分
※駐車台数が少ないため、公共の交通機関をご利用ください

【問い合わせ先】
小山内裏公園パークセンター
電話:042-676-8865

【ホームページ】
公園へ行こう!小山内裏公園
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index064.html

【公式Twitter】
都立小山内裏公園 @ParksOyamadairi

oyamadairi_map_20180509.jpg