ページの先頭です

文字サイズ

背景色

ここから本文です

トップ > イベントを探す > 第16回日比谷公園ガーデニングショー2018開催

イベント

第16回日比谷公園ガーデニングショー2018開催

  • 体験・学ぶ
  • 展示
  • 買う
  • 食べる
開催日
平成30年10月20日(土)~10月28日(日)
9日間 10時~16時(最終日は15時まで)
場所
hibiya_20180913.jpg

首都東京の中心に位置する日比谷公園を会場に、広く市民、企業、団体等の参加を得て ガーデニングショーを開催します。
東京がガーデンシティ(庭園都市)として世界の人々を「おもてなし」するとともに、日比谷公園から「花と緑・環境」のメッセージを世界に発信し、これからの都市における「花と緑のライフスタイル」を提案します。
全国から出品されたクオリティの高い4部門のガーデン作品をはじめ、世界中から訪れる観光客へ向けて「花と緑のおもてなし」の提案や、こだわりのグルメキッチンカーなど多彩なメニューを用意して皆様をお待ちしています。
暑い夏を過ごしてようやく訪れた穏やかな秋の日差しの中、花々で彩られる日比谷公園へぜひお越しください。
皆様のご来園をお待ちしています。

詳細情報

◆場所
都立日比谷公園

◆入場
無料

◆日比谷公園ガーデニングショー2018の見どころ
【受賞作品発表】
・10月20日 14時頃 約200点に及ぶガーデン、ライフスタイルガーデン、コンテナガーデン、ハンギングバスケット部門の審査結果を発表します。
・優秀作品に、東京都都知事賞、国土交通大臣賞、農林水産大臣賞を授与!
・20日、21日、22日は来場者による人気投票を行い、投票参加者にはオリジナルクリアファイルをプレゼントいたします!

【花と緑のマルシェ、テント出展、こだわりのグルメキッチンカーなど】
・都立農業高校生・都立農芸高校生が育てた花苗の配布
・東京農業大学「大根踊り」など
・花と緑に関わるイベントを期間中毎日開催
・こだわりのグルメキッチンカー20店出店でおなかも大満足!
・今年から始まる「日比谷公園ガーデニングショー2018 花と緑のマルシェ」。苗などの植物からガーデニング関連グッズ、雑貨等を参加者が持ち寄って賑わいを増します。

◆主催・後援等
主催:日比谷公園ガーデニングショー実行委員会 実行委員長 熊谷 洋一氏(東京大学名誉教授)
後援:東京都、国土交通省、農林水産省、千代田区、中央区、公益財団法人都市緑化機構
一般社団法人日本公園緑地協会、公益社団法人日本造園学会、一般財団法人東京マラソン財団

◆日比谷公園ガーデニングショー2018の内容
詳細はこちら

◆連携催事
■上野恩賜公園連携会場
【開催場所】都立上野恩賜公園 上野グリーンサロン前
【開催期間】平成30年10月29日(月)~11月11日(日)
【 内 容 】「第16回日比谷公園ガーデニングショー2018」会場で使用した、フォトスポットガーデンの一部を展示

◆詳細
日比谷公園ガーデニングショー2018公式ホームページ http://www.hibiya-gardening-show.com/
日比谷公園ガーデニングショー2018携帯サイト http://www.hibiya-gardening-show.com/m/
みんなの緑学 緑と水の市民カレッジホームページ https://www.tokyo-park.or.jp/college/

◆その他
そのほかの催し・各種詳細及びタイムスケジュール等については、「第16回日比谷公園ガーデニングショー2018」公式ホームページにて順次お知らせいたします。


◆会場までの交通案内
日比谷公園(千代田区日比谷公園1-6 )
 
東京メトロ「日比谷」・「霞ヶ関」駅下車 徒歩2分
都営地下鉄「日比谷」・「内幸町」駅下車 徒歩2分
JR・東京メトロ「有楽町」駅下車 徒歩8分

hibiya_map_20180913.jpg