ページの先頭です

文字サイズ

背景色

ここから本文です

トップ > イベントを探す > 代々木公園「野鳥観察会」

イベント

代々木公園「野鳥観察会」

  • 体験・学ぶ
  • 自然にふれる
開催日
平成31年1月19日(土)
9時30分~11時 
※荒天の場合は20日(日)に順延。
20日荒天時は中止。
前日17時までに開催の可否を決定し、17時以降に当公園ツイッターでお知らせします。
不明な場合は、お電話にてお問合せ下さい。
場所
yoyogi_20181128.jpg

代々木公園は、隣接する明治神宮の木々とともに深い森をつくり、都心にありながらツグミ、ヤマガラ、カルガモ、カワセミなど多くの野鳥を見ることができます。
また、日本におけるバードサンクチュアリ(野鳥誘致園)の発祥の地でもあり、開園当時から野鳥とのふれあいを大切に守ってきた場所です。
その代々木公園で、毎年恒例の野鳥観察会を開催します。
この機会に、ぜひ観察会に参加してみませんか?

詳細情報

集合場所
代々木公園バードサンクチュアリ前デッキ

集合時間
9時30分(9時から受付を開始します)

内容
代々木公園内をめぐり、講師と一緒に野鳥観察をします。

講師
中村忠昌(ただまさ) 氏(NPO法人生態教育センター主任指導員)
【プロフィール】
1972年生まれ。
千葉大学園芸学部非常勤講師。
生物分類技能検定1級(鳥類専門分野)。
2004年から葛西臨海公園鳥類園の休日スタッフとして勤務。
2011年からNHKラジオ「夏休み子ども科学電話相談」の回答者(野鳥担当)。
小学生時代からの鳥好きで、特に街中の鳥類の生態に関心がある。

参加費
無料

定員
先着20名【事前申込制】
※小学生以下は保護者同伴でご参加ください

申込方法
代々木公園サービスセンターの窓口または電話(03-3469-6081)で、11月28日(水)14時から、申し込みを受け付けます。(各日の受付時間:8時30分~17時15分)
※定員に余裕があれば当日申込みも可能です。

装備など
歩きやすい服装(防寒具)、あれば双眼鏡や鳥類図鑑

問い合わせ先
代々木公園サービスセンター
電話:03-3469-6081(8時30分~17時15分)
※平成30年12月29日(土)~平成31年1月3日(木)は休み

協力等
機材提供:株式会社ビクセン

その他
昨年度観察できた野鳥:アカハラ、カルガモ、カワラバト、カワラヒワ、キジバト、シジュウカラ、シメ、シロハラ、スズメ、ツグミ、ノスリ、ハクセキレイ、ハシブトガラス、マガモ、ムクドリ、ヤマガラ(以上16種)

※個人情報の取扱について
お申込みの際に頂いた個人情報につきましては、当イベントに関わるご案内のみに使用します。
また、お預かりした個人情報は、その取り扱いについて万全を期すとともに、ご本人の同意なしに第三者に開示提供することはございません。
但し、法令等により開示を求められた場合を除きます。

★代々木公園について★
【住所】
渋谷区代々木神園町2-1

【交通】
・JR山手線「原宿」下車 徒歩3分
・東京メトロ千代田線「代々木公園」下車 徒歩3分
・小田急線「代々木八幡」下車 徒歩6分

【問い合わせ先】
代々木公園サービスセンター
電話:03-3469-6081

【ホームページ】
公園へ行こう!代々木公園
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index039.html

【ツイッター】
都立代々木公園 園長の採れたて情報 @ParksYoyogi

yoyogi_map_20181128.jpg