施設について

公園施設

動画でみる神代植物公園

植物多様性センター

 

植物多様性センター情報館
展示室 学習園

 

お問い合わせ先 042-485-1210
開園時間 9:30~17:00
入園料 無料
休園日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)

    年末年始(12月29~1月1日)

※ペット連れや、自転車での入園はできません。

 

【植物多様性センターとは?】

東京の植物多様性保全の中心的役割を果たす施設です。

1. 教育・普及
 植物の魅力や植物多様性保全の重要性を発信します。
2. 情報収集・発信
 他の植物園や大学等、地元保護団体等とのネットワーク構築します。
3.保護・増殖
都内の絶滅危惧植物を守り、育てます。
 
【主な施設】
学習園
東京の主要な環境を再現した見本園となっています。3つのゾーン(奥多摩・武蔵野・伊豆諸島)があります。
情報館
東京の植物多様性や、絶滅危惧植物、植物の生活や自然環境に関する展示、映像、図書などがあります。
セミナールーム
さまざまな形で植物多様性に触れていただけるような講座や学習プログラムなどを行っています。
学習園 ガイドマップ
学習園ガイドマップ

園内マップダウンロードPDF:259KB]

 

植物会館

園内の一角にある植物会館には展示室・集会室・サービスセンター(管理事務所)があります。
 
○展示室
植物会館一階にあります。季節にあった展示や特別展示等をおこなっています。
 
○集会室
植物会館二階には大・中・小の集会室があり、都民の皆さまに有料で貸出をしています。営業行為、営利目的での利用はできません。
 
【集会室利用方法】
集会室利用案内PDF:83KB]

 

ドッグラン

神代植物公園のドッグランは植物公園外の東側、開放区域の一角にあります。愛犬と共に誰もが安心して快適にご利用いただけるように利用規則を守り仲良く譲り合ってご利用ください。
 
ご利用の際には、登録が必要となります。
神代植物公園本園及び植物多様性センター、水生植物園内はペットを連れてのご入園はご遠慮いただいております。
 
【ドッグラン利用方法】
(1) 利用規約をご確認ください。
 
(2) 登録の際に下記のものをお持ちください。
畜犬登録の鑑札(区市町村で登録をします。)
該当年度の狂犬病注射済票(済票番号を確認します。)
狂犬病注射済証明書では、登録ができません。
病院で接種した場合は、市区町村にて、狂犬病予防注射済票の交付を受けてください。
 
(3) 登録受付にお越しください。 
登録受付日時:9:00~16:00(ただし、休園日を除く)
登録受付場所:神代植物公園第一駐車場窓口

しつけ教室、わんわん運動会 会場ドックラン

 

●しつけ教室&わんわん運動会のお知らせ

10月~5月まで実施中
 
■しつけ教室:
第1日曜日15:00~16:00
 
■わんわん運動会:
第3日曜日14:00受付~16:00
愛犬と一緒にゲーム等を楽しみます。

売店・レストラン

神代植物公園芝生売店

売店の目の前は、昼食やおやつを食べたり、おもちゃで遊ぶのにぴったりな広い芝生が広がります。
芝生中央に位置するパンパスグラスを眺めながら、お飲物やお食事をお楽しみください。
芝生売~1.JPG
芝生売店.JPG

神代植物公園バラ売店

都内最大の広さを誇るのが、神代植物公園のバラ園。
美しいバラ園前の売店で、お飲物やお食事、甘いもので一息つきませんか?
バラ売~1.JPG
fujisan.jpg

神代植物公園植物売店

季節に合わせた植物を、多種多様に揃えております。
ぜひお立ち寄りください。

植物店~1.JPG

神代植物公園ガーデン売店

植物公園ならではのお土産をいろいろ取り揃えました。
春・秋のバラフェスタ開催時期には、限定商品もございます。
皆様のお越しをお待ちしております。

ガーデンビューロー.jpg
ガーデン2.jpg

神代グリーンサロン

広い園内を歩いて、疲れた足を休めませんか?
四季の移ろいを眺めながら、お食事にお茶をお楽しみください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

CIMG2747.JPG
CIMG2757.JPG

ページの先頭へ戻る