ページの先頭です

文字サイズ:

背景色:

庭園へ行こう。  > 小石川後楽園  > お知らせ

お知らせ

2018/11/28

紅葉状況(11月28日午後):最盛期です!

20181128PM (1).JPG

西湖の堤

常に水面が静かなので、紅葉が鏡のように映るときがあります。

20181128PM (2).JPG

丸屋

緑から赤への、グラデーションがきれいです。
今年の「紅葉めぐりスタンプラリー」の表紙になりました。

20181128PM (3).JPG

異形灯籠の近く

ここは裏紅葉の絶好のスポットです。

20181128PM (4).JPG

蓬莱島、奥には雪吊りの完成を待つ一つ松

20181128PM (5).JPG

棕櫚山はイチョウの落葉とシュロの葉の色が鮮やかです。

イロハモミジは最盛期、一番の見ごろを迎えています。

◆イロハモミジ(480本):最盛期
最盛期はしばらく続きますが、なるべくお早めのご来園をおすすめしています。

【見ごろスポット】
 ・蓬莱島
 ・小廬山のふもと
 ・通天橋(大堰川上流)
 ・丸屋付近
 ・内庭

【まもなく見ごろ】
 ・紅葉林
 
【まだこれから】 
  ・西門のイロハモミジ:色づきが進んでいます。


◆ハゼ:見ごろ
 ・丸屋


◆イチョウ:見ごろ
 ・棕櫚山周辺と円月橋近くの落葉がきれい


★12月2日(日)は雅楽(子供舞)「迦陵頻(かりょうびん)の公演がありますよ!
 11時30分、13時30分(各回30分、雨天中止)
 詳細はこちら

★土、日、祝日は、公式twitter にて紅葉情報をお届けします。 

★紅葉期間中のスケッチと写真撮影についてのお知らせ
11月23日(金・祝)~12月2日(日)は、スケッチ・写生と撮影補助機材(レフ板、1脚、3脚、自撮り棒、脚立など)を使用した写真撮影をお断りしています。
ご理解ご協力をお願いいたします。

ページの上部へ

2018/11/28

紅葉状況(11月27日):最盛期、一番の見ごろです!

1123日(金・祝)~122日(日)は、スケッチ・写生と撮影補助機材(レフ板、1脚、3脚、自撮り棒、脚立など)を使用した写真撮影をお断りしています。

ご理解ご協力をお願いいたします。

小石川後楽園20181128AM (1).JPG

蓮池

小石川後楽園20181128AM (2).JPG

西湖の堤

小石川後楽園20181128AM (3).JPG

通天橋

日当たりの良い左側は真っ赤に紅葉しています。
右側から左側に向って、モミジの色の移り変わりが一度に見られます。

小石川後楽園20181128AM (4).JPG

丸屋


紅葉状況(11月27日):最盛期

ここ1日で一気に色づきが進み、イロハモミジは最盛期に突入いたしました。

◆イロハモミジ(480本):最盛期

今が一番の見ごろです!ぜひお越しください!!
最盛期はしばらく続きますが、なるべくお早めのご来園をおすすめしています。

【見ごろスポット】
 ・蓬莱島
 ・小廬山のふもと
  ・通天橋(大堰川上流)
  ・丸屋付近

【まもなく見ごろ】
 ・紅葉林
  ・内庭

【まだこれから】 
  ・西門のイロハモミジ:ようやく色づきはじめました。


◆ハゼ:見ごろ
 ・丸屋

◆イチョウ:見ごろ
 ・棕櫚山周辺と円月橋近くの落葉がきれい


★12月2日(日)は雅楽(子供舞)「迦陵頻(かりょうびん)の公演がありますよ!
 11時30分、13時30分(各回30分、雨天中止)
 詳細はこちら

★土、日、祝日は、公式twitter にて紅葉情報をお届けします。 

★小石川後楽園売店「葵屋のご案内」

★紅葉期間中のスケッチと写真撮影についてのお知らせ
11月23日(金・祝)~12月2日(日)は、スケッチ・写生と撮影補助機材(レフ板、1脚、3脚、自撮り棒、脚立など)を使用した写真撮影をお断りしています。
ご理解ご協力をお願いいたします。

ページの上部へ

2018/11/28

小石川後楽園 売店「葵屋」のご案内

小石川後楽園の紋の色である金茶色が目印のお店です。
ご来園の思い出にぜひお立ち寄りくださいませ。

おみやげのご参考に ⇒ 葵屋店長の「おすすめアイテム10選」

営業時間: 9:00~17:00
定休日 :12/29~1/1
問合せTEL 03-3811-3015

ページの上部へ

2018/11/27

「深山紅葉を楽しむ」開催のご案内

小石川後楽園は、都心にありながらも深山の景を有し、紅葉(黄葉)する木の本数は約900本。
特に480本のイロハモミジの紅葉は見ごとです!!

今年も紅葉の時期にあわせ、「深山紅葉を楽しむ」を開催します。

この紅葉をさらにお楽しみいただけるよう様々な催しをご用意いたします。
錦繍に染まる庭園へ、ぜひ足をお運びください!!


開催日時  平成30年11月17日(土)~12月2日(日)


3.雅楽・子供舞「迦陵頻(かりょうびん)」

日時 平成30年12月2日(日)※雨天中止
①11時30分、②13時30分(各回約30分)

場所 松原

内容 松平定信ゆかりの多度雅楽会 

   東京奏楽所による舞楽の公演。

演目「迦陵頻」他

協力 多度雅楽会

参加費 無料(入園料別途)


4
.伝統技能見学会「雪吊り」
日時 平成30年12月1日(土)※雨天中止
①10時、②13時 (各回約60分)

場所 一つ松、陽石   

内容 雪などによる枝折れ防止のため施し、冬の風物詩ともなっている「雪吊り」の作業を解説付きで披露します。

参加費 無料(入園料別途)


5
.庭園ガイド
日時 期間中の11月17日(土)~19日(月)
   11月23日(金・祝)~12月2日(日) 

① 11時、②14時(各回約60分)※雨天中止

集合 シダレザクラ前広場 

内容 庭園ガイドボランティアの案内で、園内散策をお楽しみいただけます。

参加費 無料(入園料別途)


6.植木市

日時 期間中の火曜日を除く毎日 ※雨天中止 10時~16時

場所 松原

内容 植木の販売を行います。



7
.キッチンカー出店
日時 期間中毎日 ※荒天時休業の場合あり  10時~16時

場所 松原

内容 丁寧に杵つきした団子や温かい飲食物をご用意してお待ちしております。


8
.【限定商品】オリジナル手ぬぐい

販売期間 平成30年11月1日(木)~12月2日(日)
     ※枚数限定のため、売切れ次第終了

場所 小石川後楽園売店「葵屋(あおいや)」

内容 オリジナル手ぬぐい「通天橋・夏」の季節限定カラー「通天橋・秋の風景」を
   枚数限定で販売します。この時期だけお楽しみいただける通天橋と紅葉の美し
   い風景を描いた色鮮やかな手ぬぐいです。
   ※商品の色合いは実物とは多少異なる場合がございます。

販売価格 1,500円(税込み)


【終了した公演】

1
.能楽の公演「羽衣」
日時 平成30年11月23日(金・祝)※雨天・強風中止   
①11時30分、②13時30分(各回約30分)

場所 松原

内容 文京区内に本拠地宝生能楽堂を有する伝統ある能楽流派のひとつ、宝生流による能楽公演

出演 髙橋憲正氏

演目「羽衣」

参加費 無料(入園料別途)


2
.里神楽の公演 「棒しばり」
日時 平成30年11月25日(日)※雨天中止
①11時30分、②13時30分(各回約30分)

場所 松原   

内容 東京藝術大学卒業同大学院在籍の邦楽師石森裕也氏らによる祭囃子の公演。

出演 邦楽師 石森裕也氏

演目「棒しばり」

参加費 無料(入園料別途)

【開園時間】 9時~17時(最終入園は16時30分)

【住所】 文京区後楽1-6-6

【交通】
JR 水道橋駅西口・飯田橋駅下車 東口 徒歩8分
都営地下鉄大江戸線 飯田橋駅下車 C3出口 徒歩3分
東京メトロ東西線・南北線・有楽町線 飯田橋駅下車 A1出口 徒歩8分
東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅下車 1番出口 徒歩8分
※駐車場はございません。

【入園料】
一般 300円  65歳以上 150円 
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

【問い合わせ先】 小石川後楽園サービスセンター  電話:03-3811-3015

【ホームページ】 公園へ行こう!小石川後楽園
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index030.html

【ツイッター】 小石川後楽園 @KorakuenGarden



ページの上部へ

2018/11/27

【重要】紅葉期のスケッチと三脚・一脚等撮影補助機材使用の禁止期間について

【禁止期間】
平成30年11月23日(金・祝)~平成30年12月2日(日)



写生・スケッチ及び、三脚・一脚、自撮り棒などの撮影補助機材を使用する撮影につきまして、以下の期間禁止とさせていただきます。

【禁止期間】
平成30年11月23日(金・祝)~平成30年12月2日(日)


当園は園路が狭い場所が多く、加えて紅葉期には多くのお客様がご来園されます。お客様同士の接触事故の防止、安全を確保するためのものです。

楽しみにしておられる方々には誠に申し訳ございませんが、ご理解下さいますようお願いいたします。


小石川後楽園サービスセンター

ページの上部へ

庭園へ行こう。  > 小石川後楽園  > お知らせ